イセアクリニック

タトゥー除去クリニック「イセアクリニック」の特徴や治療法、料金などを紹介しています。

イセアクリニックの特徴

美容外科、美容皮膚科、美容整形の専門クリニック。渋谷院のほか、新宿院もあります。

タトゥーの除去には、レーザー、切除術、植皮術があります。

イセアクリニックレーザー治療に関する不安を取り除くべく、「安心保障プラン」を採用。下記の2つのプランから選ぶことができます。

  • 「プランA」…レーザーで5回の治療を行なった後でも、まだタトゥーが残っている場合、さらにレーザーを超低価格で受けることができる(通常の70%オフ。1cm×1cm=3,000円(税抜)。最大追加5回まで)
  • 「プランB」…残ったタトゥーに対し、超低価格で切除術が受けられる(通常の60%オフ。切開幅1cmにつき10,000円(税抜))

また、万一、レーザーで肥厚性瘢痕、ケロイドとなってしまった場合や、プランBでの切除手術後に肥厚性瘢痕やケロイドになってしまった場合、ケロイド治療レーザーなどのアフターフォローを無料で受けることができます。

すぐに来院できない人のために、携帯電話のカメラでタトゥーを撮影して送り、カウンセリングや見積もりをしてくれる「タトゥー除去写メールカウンセリング」を実施しています。

除去方法と料金

  • 切除術
    初回:切除幅1cm 25,000円
    2回目以降:切除幅1cm 15,000円
    ※レーザー・各切除術の施術費用は、1ヶ所毎に計算。
    ※切除幅の大きさに関わらず、切除術の最低料金は80,000円。
  • レーザー除去
    1cm×1cm:10,000円
  • 植皮術
    部位や植皮法によって料金が異なるため、カウンセリングまたは無料写メールカウンセリングにて問い合わせが必要。
  • レーザータトゥー除去「安心保証プラン」
    1cm×1cm以内:10,000円~
    5cm×5cm以内:50,000円~
    10cm×10cm以内:100,000円
    ※それ以上のサイズの場合、要相談。

施術を受けた方の口コミ

急ぎでお願いしましたが、限られた時間の中でしっかり対応してくれました。施術前は不安もありましたが、麻酔が効いて痛みもなく、2ヶ月経った今、肌がキレイになってきています。

タトゥーがあると温泉に入れないし、着られる服も限られてくるので施術を受けることにしました。事前にインターネットで施術について色々調べていたため、ある程度の知識はありました。しかし、カウンセリングでは、その上で私に合った施術法について図を書きながら説明してくれたのです。長いスパンで施術したくない事を医師に伝えたところ「レーザーは効果が出るまでに時間が掛かるからやめておいたほうが良い」とハッキリ言ってくれたので、迷わずタトゥー除去に踏み切れました。

施術前は、手術しない右腕に点滴を行い、ガス麻酔で感覚を無くさせて、局所麻酔を行いました。施術では、電気メスで左腕の皮膚を切っているのに、麻酔のお陰で全然痛くなかったです。むしろ腕の皮膚をつままれたり、引っ張られた時のほうが痛かったですね。傷口は、皮膚の少し深い部分まで縫うようだったので、麻酔を追加してもらいました。その後は傷口を止血してガーゼとテーピングで保護して終了しました。
術後の傷口がキレイだと医師に言われ、経過は良好のようです。その後、右腕にもタトゥーがあるので施術を行いましたが、医師と看護師さんは変わらずとても優しく接してくれるため、安心して通えています。

このクリニックは、カウンセリング担当の方と担当医の2名から施術についての説明を受けることが出来るのが良いですね。タトゥーの症例数が多いクリニックだからか、傷が残る可能性もある事をはっきり言ってくれて好感が持てました。1回の施術で広範囲のタトゥーを除去できたので良かったです。施術箇所は周囲の皮膚を寄せて縫い合わせました。術後の抜糸は15分ほどで終了。傷跡が広がらないようにテーピングしてもらいました。傷の治りは自己治癒力任せなので、傷に良いと言われている亜鉛やビタミンなどを配合したサプリを個人的に飲んでいました。痛みは1ヶ月たった今でも少しありますが、傷跡は1本の線になっているので、アフターケアによってはキレイになる気がします。

クリニック情報

イセアクリニック
所在地 東京都渋谷区神南1-16-3 ブル・ヴァール4F
アクセス JR山手線、東京メトロ銀座線・半蔵門線・副都心線、東急東横線・田園都市線「渋谷駅」ハチ公口より徒歩7分
診療時間 11:00~20:00 年中無休

タトゥー除去ならここが安心!東京の名医5院はこちら

PAGETOP